岳士クラブ・ラクーン 2022総会およびクライミング交流会

2022年度の年次総会およびクライミング交流会(研修会)を開催しました。

昨年度は新会員も3名迎え、近況報告やクライミング研修も行い、会員同士の交流を深めました。

日時 2022・5・29(日) 場所 比良元気村 人工登攀壁にて 

交流会 9:00~16:30 年次総会 12:30~ 

  内容 交流/研修会 クライミング ビレイの理論・実践研修

    クライミングを通して集まった会員同士会員交流しました。

     ビレイ研修  

      ビレイ理論の机上研修と制動確保の実践研修を経て、各自制動確保の習得を目指

      し終日研修しました。 

年次総会 出席者 11名 議長委任 10名 計22名 

開会 代表挨拶 議長選出 

議事 ・前年の報告 

・(事業) (会計)報告 代表より 

・役員人事 代表 より提案(会員 23名(5・29現在))

代表 ・事務局 ・監査 ・滋賀岳連担当理事を選出

今年度より副代表を選出

・今年度計画及び予算案提案 (計画) 提案 

  研修会・山行の開催(2~3回を企画) 

  (予算) 代表 より提案 


・その他 意見交換及び提案議論

次年度より年会費1000円+滋賀岳連会費1500円


上記議案に対し出席者全員の賛同を得て、総会議案は全て成立致しました。

今年度も岳士クラブ・ラクーンは、山岳・クライミング活動を精力的に

取り組んでまいります。     

岳士クラブ・ラクーン代表 大越久嘉

クライミング研修 クロスチェックの確認
改めて基本事項を確認しました
総会〜ビレイ理論研修の様子
クライミング・ビレイ研修の様子 
制動確保の重要性と実践訓練し技術習得に努めました。

岳士クラブ・ラクーン 総会およびクライミング交流会

クラブの年次総会およびクライミング交流会(研修会)を開催しました。

新会員も含め、近況報告やクライミングの実践を行なって好天の中での会員同士の交流を深めました。

日時 2021・5・23(日)比良元気村 人工登攀壁にて

交流会 9:00~16:30 年次総会 12:30~場所 

  内容 交流会 フリークライミング

     各々フリークライミングおよび会員交流しました。

     ロープワーク研修 自己脱出技術等

      ビレイヤーが行動不能になった場合の リードクライマーの自己脱出技術を

      研修しました。

年次総会 出席者 12名 議長委任 5名 計17名

開会 代表挨拶 議長選出

議事 ・前年の報告

・(事業) (会計)報告 代表より

・役員人事 代表 より提案(会員 20名(5・23現在))

代表 ・事務局 ・監査 ・滋賀岳連担当理事を選出

・今年度計画及び予算案提案 (計画) 提案

  研修会・山行の開催(2~3回を企画)

  (予算) 代表 より提案


・その他 意見交換及び提案議論


上記議案に対し出席者全員の賛同を得て、総会議案は全て成立致しました。

今年度も岳士クラブ・ラクーンは、山岳・クライミング活動を精力的に

取り組んでまいります。     岳士クラブ・ラクーン代表 大越久嘉

冬山山岳研修会(滋賀岳連主催)でスキルアップ

岳士クラブRaccoonのメンバー6名は、滋賀岳連主催の山岳研修会(積雪期)に参加しました。

クラブには雪山経験豊富な者から今季より冬山始めた人など、様々な経歴を持った方が在籍しています。 山に向かう心構えとして、経験・力量の別なくの技術の習得を目指し、それぞれがこうした機会があれば積極的に参加しています。

自らスキルアップしていこうという向上心を、常に持ち続けていこうという思いは、岳士クラブRaccoonのコンセプトでもあります。

厳しい自然環境の中で登山活動を行う冬山山行では、思い描いた行動が取れないのが常です。そんな中でも高みを目指し目的を達成し、無事下山する登山力を養う必要があります。

今回のような研修などを通して、スキルの向上を得る機会に接し、冬山に向かうクライマーとしての心構えを合わせ備えることに努めていきたいと思います。

滋賀岳連 山岳研修会記録HPリンク

http://shigagakuren.livedoor.blog/archives/8562121.html

滋賀岳連の取り組み

滋賀岳連内に加盟団体および会員に対して遭難対策の支援として下記のような資金支援制度があります。下記に規約をアップし案内します。((案)は2020、11、13より執行されなくなります。)

当クラブは、万が一の場合この制度を、必要に応じて活用したいと思います。

滋賀岳連研修会の案内

滋賀岳連主催 山岳技術研修会(積雪期)

(指導員義務研修 認定研修会)

 ○   目的   山岳指導員の育成及び会員の登山技術習得

 ○    主管   滋賀県山岳連盟 指導委員会

 ○  期日   2021年1月17日 (日)  

 ○  会場   比良山系堂満岳周辺

 ○  受付 7:30~ 北比良イン谷口                 

                http://yahoo.jp/4eVj6i

 ○  参加費  指導員 1000円 

        一般会員 1500円     岳連非会員 5000円

 ○  講師  主任講師 大越久嘉

       (滋賀県山岳連盟指導委員長  JSPO ACコーチ2)

        その他  指導委員会

 ○  研修内容  『冬期山岳に於ける自己防御の習得』

 ・読図、雪山の登山技術、ビーコン操作     

 ・自然からのリスク管理/防御技術  

 ・アイゼン歩行、滑落停止、ロープワーク等 

その他詳細は下記リンクをチェックください。

 要項リンク 

   http://shigagakuren.livedoor.blog/archives/7538466.html